BLOG

ブログ

隠久日記

珈琲登山

珈琲豆を買いに行く、車を止めて撮影をする。場所はあまり吟味しない。良い風景を探すのは不器用な人にとって危険運転になる。 このカメラは時々写らないことがある。この日も一枚真っ黒、何度修理に出しても直らない。中古で買った疵も目立つポンコツである。(とは言っても廉価ではない。)しかし、階調と空間が画家を虜にしてい...

NEWS

英語サイトの開設に向けてコンテンツを増やしました。

当ホームページの英語版開設のため、コンテンツを追加しました。全てのコンテンツを英語化は出来ないので、内容が減って貧相にならないよう英語化が可能な部分を増やしておきました。 追加したのは、作品の特徴をまとめたものと、パリ個展関連の動画ふたつです。また、レイアウトが醜かったMOVIEコンテンツのページも、追加ペ...

隠久日記

早朝の恋、夕べの悟り

ここ二ヶ月あまり雑事が重なり生活のリズムを崩していた。散歩をする時間はどこにも見つからなかったから、写真撮影などは、先月の初め上京したおりに愛用カメラを携えて行って以来となる。 草むらが近いとすぐに蚊が寄ってくる。最近では防虫対策も面倒くさくなり、喰われてからかゆみ止めでも塗っとけば良いなどと考えるようにな...

隠久日記

古い奴だとお思いでしょう

背筋を伸ばして真っ直ぐな視線でものを見る。それも良い。だが、時には俯いたり見上げたり、忙しい通勤時に迷惑を掛けながらも、地を撮り、空を観る。 写真にしろ文章にしろ人様の目に触れるものならば、何とかできる範囲で真っ当なものにしたい。人間の表現行為に対する敬意を失いたくない。写真は何十枚と撮った中から選び、少し...