隠久日記

伝説の生まれるところ

このところ無性に仏像が見たくなっています。とは言え遠出旅行は無理なので、写真集で我慢です。考えて見ると写真集ですらこのところ仏像を見ていなかった。久々に観音様とご対面です。すると、昔と見え方がチョット違う。

例えば、向源寺と聖林寺の十一面観音、どちらも国宝の傑作と誉れ高いのですが、しかし、このふたつ並んでくれません。格が違う。聖林寺の観音様、そんなに良いでしょうか?廃仏毀釈時の伝説が見る者に影響を与えている気がします。

絵を描いて自信のない時は、作品を粗大ゴミ置き場に横たえると伝説が生まれるかもしれませんね。

関連記事一覧

PAGE TOP