士やも 空しくあるべき 万代に 語り継ぐべき 名は立てずして  山上憶良

何を描くのか、

何を描くのか、世界を描くと言っても良いが、つまるところ「何を」は不要である。私は描くだけだ。

PAGE TOP