士やも 空しくあるべき 万代に 語り継ぐべき 名は立てずして  山上憶良

源氏物語は女ふたりの相剋の神話である。

源氏物語は女ふたりの相剋の神話である。弘徽伝女御に虐げられた桐壺更衣は、従兄弟の明石の入道一族を介して我が子光源氏に国母を与える。その光源氏の六条院世界を弘徽伝女御は、孫娘女三の宮と甥柏木によって揺るがす。

PAGE TOP