隠久日記

珈琲登山

珈琲豆を買いに行く、車を止めて撮影をする。場所はあまり吟味しない。良い風景を探すのは不器用な人にとって危険運転になる。

このカメラは時々写らないことがある。この日も一枚真っ黒、何度修理に出しても直らない。中古で買った疵も目立つポンコツである。(とは言っても廉価ではない。)しかし、階調と空間が画家を虜にしている。

関連記事一覧

PAGE TOP